SKY SPORTS EQUIPMENT

TRIEAZY

緊急警戒警報発令!

??-45

平和な坂東飛行場上空に、何やら怪しい飛行物体が…。
緊急警戒警報発令です!

「あっ!あれは特攻隊だっ!」


11月30日から3日間、第3回パラトライク講習会を開催いたしました。
今回の参加者は4名…いずれも強者ぞろいの面々です。

??-48

関西からは「全日本特攻隊副団長」が極秘任務の遂行にいらっしゃいました。
副団長はこれが休養明け復帰第1戦…なんと講習会終了翌日には、一部サイボーグと
化した肉体改造の為に強制送還という信じがたいスケジュールをぬっての特攻です!
次回はぜひ編隊での特攻をお待ちしております。

??-46

そしてこちらは埼玉県坂戸市のT橋様。
少々ご縁があり講習会前にお貸しした機体で、地上走行の予習は万全です。

パラトライクはこのエンジンを使った地上走行が肝…これをクリアしてしまえば
後は楽しむだけと言っても過言ではありません。

そして野田トライククラブからは「飛んだら先生の次に上手い!」と評判のI田様
同じく野田PPGチームからは、TRIEAZY開発時からお世話になっているK藤様も
ご参加下さいました。

今回は特に参加者の皆様のスキルが高く、初日午前中には全員初フライト終了と
いう驚異的な進行状態で、主催者は手持ち無沙汰気味?の3日間でした。
天候にも恵まれ規定の離発着回数も早々にクリア、学科講習、検定試験も全員高
得点で合格されました。

夜の講習?第二部も楽しかったですよ!
なんと偶然にも、今回4名の参加者のうち2名が空挺団出身と判明し、話の盛り
上がりも最高でした。
ちなみに空挺団って本当に凄いんですね!
500名の志願者から選抜されて50名が訓練課程に進み、卒業はたったの11名だ
ったとか…。
そんな稀少な方が、お二人もパラトライクの講習会で同席されるとは本当に驚き
ですが、どうか空から…飛行機から落ちるのだけはお止めくださいね。

??-47

最終日夕方の一枚です。

無事卒業の講習生の皆様です。
真ん中の空席は?
I田様はハングトライクで遊びにお出かけ中でした。
きっと上空で、いかにして「体重移動型」を「重心移動型」という正しい表記に変
えるかを思案していらっしゃるのでしょう?

一番右端は、つい先日ハングトライクで初フライトをされたA澤様です。
翌日の2本目のフライトで大変貴重な体験をなさり、又もやその非凡な才能を発揮
されて一躍有名になられました。

そして左から3番目の方はパラトライク第2期生のA木様です。
北陸ツアーにもご参加いただきましたが、今回は3日間を通して講習生の指導とサ
ポートにお力をいただきました。
本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

講習会を通して人との繋がりが広がっていくことを、心から嬉しく思っております。

第3回パラトライク講習会!
今回も無事に終了し、全員合格されました。
ご参加の皆様、そしてサポートを頂いた皆様、本当にありがとうございました。

次回は来年ですね。
またきっと個性的な方々との出会いが待っていると思うと、ワクワクしてきます。
皆様のご参加をお待ちしております。



第2回パラトライク講習会 IN 板東

DSC00435

見事に並んだパラトライク!
これだけの台数のパラトライクが集合するなんて…これはかな〜りレアな写真です。

6月15日から17日までの3日間、茨城県板東市の飛行場で、第2回パラトライク
技量認定証取得講習会を開催しました。

今回の受講者は4名…いずれも超ベテランのPPGフライヤーさん達です。

梅雨まっただ中の開催で、何よりお天気が心配されましたが、奇跡的に3日間ともフ
ライトする事が出来ました。
何故か講習は時間をかけてのんびりとはならず…w…何しろ凄腕の強者ぞろいのメン
バーでしたので、簡単な説明と短時間の練習後はフリーフライト三昧の3日間でした。
初フライトから、傾きかけたキャノピーを見事に修正しながらのテイクオフは、お見
事の一言!
初日から機体の感触やキャノピーの性能を楽しみながらのタッチ&ゴーの連続攻撃で、
規定の離着陸回数など、あっという間にクリアしてしまいました。

ホント!みなさん凄過ぎですって!

こんなに手のかからない、ありがたい受講生のみなさんに心から感謝です。
いつもこんなだったら楽だなぁ(笑)

2日目…雨の午前中は、飛行場オーナー様のお口添えでお借りした、地元の公民館で
学科講習と検定をしました。
講義も前回の大館講習会から2回目となり、先生のお話もちょっとだけ簡潔で要領が
良くなりましたね。
皆さんの予習の成果もあって、こちらも全員合格です。

雨も上がり、当然午後はフライトです。
思いがけず、電動トライクの「デモ展示?」もあって楽しみました。

この日は「講習会夜の部」も大盛り上がり!
夜の部は当然管理人担当です。
焼酎のボトルが数本転がりましたが、翌朝は7時の朝食で全員しっかり腹ごしらえ!
どこまでもタフなメンバー達です!

最終日はお日様の輝く中…3キロ圏内を自由に探索!
もうお教えすることなんて、何もありません。
講習終了予定は17時でしたが、全員お腹いっぱいフライトして15時には解散する
ことになりました。

本当におつかれさまでした。
お別れする際に「楽しかったよ」と言っていただき、本当に嬉しかったです。
ご参加ありがとうございました。

必ず「パラトライク フライイン」を企画しますので、また集まりましょうね。

今回も沢山の皆様にお力を貸していただきました。
3日間ともいらしてくださった飛行場オーナーのk林様…きれいに整備された飛行場
は本当に気持ちよく最高でした。
TRIEAZY オフィシャルキャノピーを輸入販売していらっしゃる、ACB-aviation の
A野様…今回もたくさん走って下さいました。
そして遠く青森から駆けつけて下さり、全日程をサポートして下さったNEW WAVE
K川様には、本当に感謝の言葉が見つかりません。
ご寄贈いただいた重心位置チェッカーは、これからの講習会でも大切に使わせていた
だきます。

一人でも多く!パラトライク仲間を増やして行きたいです!

2012年特別キャンペーン価格での講習会も、残り2回の予定です。
どうぞこのチャンスをお見逃しなく、皆様のご参加をお待ちしております。

次回開催は10月を予定しています。




パラトライク講習会

ご案内させていただいておりました、第二回パラトライク講習会は、開催場所を
変更して茨城県坂東市にある、坂東場外離発着場で開催させて頂く事になりまし
た。
関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。
日程等は従来通りです。
まだ、募集枠には数名の余裕があります。
皆様のご参加を心からお待ちしております。

坂東場外離発着場 坂東フライングクラブ様
茨城県坂東市小山字根島2563−2580

第1回パラトライク講習会 IN 大館

(5/3) 5/4 5/5 5/6 はパラトライクの講習会で大館に行ってきました。
前日はちょっとだけ?(県境超えたけど)飛行場を通り越して弘前に一泊。
念願の!憧れの!弘前城の夜桜を堪能してきました。
あの美しさは到底…言葉では…管理人の写真の腕前ではお伝え出来ません。

何だか日本中が寒気団に覆い尽くされちゃった感じでしょうか?
大館も一日中、厚く重そうな曇り空から雨が落ちていました。
そんな私たちを気遣って飛行場長さんが焚いて下さる、薪ストーブの火だけが
沈む心を温めてくれます。
感謝です。

5/3…木曜日は自由参加の事前練習日…雨!

5/4…講習会初日も雨でしたが、この日は予定通り学科講習と検定試験です。
全員寝不足の重い頭を抱えて、居眠りをしないように必死で講義を聞きます。
講師の池上さん…次回はもう少し面白い講義をお願いしますね(笑)
しかし講師の腕にも関わらず全員合格です!

5/5…2日目も雨…飛行場で空を見上げながら、出るのはもうため息ばかりです。
ですが、実技講習にはジャンプ飛行や、離発着などに規定の回数が定められています。
1本でも2本でも稼いでおかないと…。
小降りになると、雨で段々重くなるキャノピーでジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!
パイロットもサポートチームもヘトヘトになりました。

5/6…いよいよ最終日です。
雨も上がり、これなら行ける!
美味しい朝食もそこそこに飛行場に走ります。
それ〜っ!
IMG_0200

スタッフ、講習生の皆さんも総出でサポートします。
何としてでも規定回数をクリアして、全員合格を目指します。

この日も時折雨粒が落ちてきます。
雨との競争と言うか…空のご機嫌を伺いながらの講習!
何度、雨に中断されて引き上げたでしょうか?
風向きはコロコロ変わり、上空のコンディションもグラグラです!

でもリーダーは最後まで諦めません!

そして…。
この写真の笑顔をご覧下さい!
DSC00418

本当に限られた練習時間でしたが、少しだけ宿題を残した方も含めて全員
見事に合格です!
滑走路上でキャノピーを落とさずにジャンプを繰り返すなんて!
講習生ではなく、もうベテランフライヤーですね!
快く実技指導を引き受けて下さった、主催者の古川様の素晴らしいご指導
と、そして何より講習生の皆様の日頃のフライトで身に付いたスキルの高
さがこの奇跡の様な結果につながりました。

想像もつかない悪条件の中での講習会を、こうして笑顔の「おつかれさま」
で締めることが出来た嬉しさと安堵に、涙を堪えて笑顔が引きつっている
のは?…多分管理人です。

そして…もう一つの笑顔がここにあったら…と思わずにいられません。

第一回パラトライク講習会を、無事に笑顔で終了する事が出来たのは、全
て皆様のおかげです。

全ての方に Special Thanks ! です。

本当に本当にありがとうございました。


by ACB-aviation