SKY SPORTS EQUIPMENT

工場から

ASC WORKS の新しい翼です!

この1年半余待ちに待った翼が到着しました。
ようやく「TWIN STAR」 Standard Wing のお披露目です!

20131006

正直なところ…特別新しい意匠があるわけではありません。
しかしとても大切なことが、この翼には約束されています。

安定した経営基盤に根ざす高いクオリティー、アフターフォローに対
する信頼感、そして何よりオーナー様の心に届く細部に渡る満足感…。

パイロットの命を預ける翼です。
製品に対する妥協は決して許されません。

初級機から上級機までラインナップは充実しています。

ASC WORKS が自信を持って皆様にお薦めいたします。

11/1 より発売記念 特別価格キャンペーンを開始いたします。
お問い合わせください。
必ずご満足頂ける価格の提示をお約束いたします。




あぁ…遠回りしちゃったなぁ(笑)



製品名募集中です!

201308011jpeg

暑い日が続きますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?

戸田工場から、地獄の暑さに負けず久しぶりに新製品のご案内です。
さて、TWIN STARのMain Postについているのはなんでしょうか?

…ってすぐにバレバレですよね(笑)

「飛ぶのは楽しいけど、暑い日のSetupはきついなぁ」とお思いの方は少なくな
いのではないでしょうか?
○○も、昔はハイエースのルーフに軽々とハングを担ぎ上げていましたが、今で
はすっかり電動ウィンチのお世話になっています。

そこでお助け製品第2弾!「翼 Set Up 用のシステム」が完成しました。

ご覧の通りガスダンパーを使用しているので、従来の半分以下の力でSetup完了!
従来品をTWIN STARに合うように改良…システムの取付取り外しも超簡単です。
もちろんMain Post を倒してもOKです。

201308012

後席フライヤーの邪魔にもなりませんよ。

201308013

現在、翼を降ろす際の更なる省力化を図って、滑車&ロープの取付を検討中です。

ご興味をお持ちの方がございましたら、ぜひご連絡ください。

それから製品名を募集中です!
どなたか、わかりやすくて沢山売れそうな名称を考えて頂けないでしょうか?

製品ご購入及び名付け親、共に大募集中です。

新たな…を探る!

0319

ハングトライクのフライヤーには見慣れないパーツですが、これは
パラトライクには不可欠の、本当に大切なものなのです。

そう…キャノピーやハーネスをTRY EAZYにジョイントするパーツ!
何より強度と、そして使い勝手を要求される…縁の下の力持ちです。

今回バージョンアップ致しました!

先ほどの大きな二つの課題…強度と使い勝手を兼ね備えた逸品です。
新素材のベルトはもちろん、細部の縫糸にいたるまで、強度にこだわ
った仕上がりです。

開発及び製作に当たって、ACB AVIATION様には本当にお世話にな
りました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

物創りの現場にあって、パートナーシップとはなんでしょうか?
その条件とはなんでしょうか?

1. 相互の信頼関係
2. 物創りに対する真摯な姿勢と探究心

そして不可欠なもう一つが

3. 体力

…ではないかと思います。

「体力」の意味には色々な要素が含まれますが、より良い製品創りを
目指して、これからも貪欲に歩いて行きたいと思っています。




認めて受け入れる

本格的なフライトシーズンを目前に、忙しい毎日を過ごしています。
修理…オーバーホール…そしてパラトライクのご注文も…。
本当にありがとうございます。

そんな慌ただしい中、実はこっそりこんなものを作っていました。

写真 123

工場壁面…ハング翼を収納しているアームに設置したハングクレーンです。

複数の翼を管理しつつ、気軽に使い分けていくには、こんな秘策も必要!

「必要は発明の母」
古い格言は、今もやっぱり正しいのですね。

昔…山飛びハングフライヤー達は、自分の翼を車のルーフに担ぎ上げるのが
辛くなったら引退の潮時…と言っていたそうです。

美学はわかるけど…そんなのおかしくないでしょうか?
便利な装置の手を借りたってOK、もっともっと楽しみましょう!

でも自分の身体と対話をすることは本当に大事だと思います。
辛い事を…痛い事を我慢するのは決していいことではありません。
今の自分を…身体からの声を…素直に認めて受け入れること…。
そこからきっと、新しい世界が開けるのではないでしょうか。

きっとあなたに手を貸してくれる人に巡り逢えると思います。


I村先生…心から感謝しています。
先生のお陰でこれからも漕げそう…いやっ!…飛べそうです。

今でも予約が取り難い先生なので、あんまり紹介したくないけど、もし本当
に辛かったら…連絡下さい。





あれのその後…

「あれのその後…」なんて言ってもたいしたことではありません。
工場前に芽を出したふきのとうの成長記録です。

0304

厚い外皮を破って、初々しい浅緑色の新芽が春の陽射しを浴びています。
今が食べ頃でしょうか?

ふと子供の頃は苦手だった「苦み」とか「エグ味」を感じさせる食べ物を、本当に
美味しいと思う年齢になっていることに気がつきます。
春の山菜は、冬の間に溜まった体内の毒素を排出する効果があるとか…。
ぜひ身近にある山菜を食卓に載せて春を楽しみましょう。

さてさてG.W.のフライトツアーは、昨年ご好評を頂いた北陸ツアーをもう一度!
「2013 G.W. アンコール千里浜フライトツアー」と決定いたしました。
日程は5/4, 5/5, 5/6の3日間を予定しております。
詳細は決まり次第、本サイト及び郵送にてご案内を差し上げます。
千里浜が一年を通して最高のコンディションになるシーズンです。
皆様のご参加を心からお待ちしております。

忘れるところでしたが、もうひとつの「あれのその後…」です。
前回のブログで「これは何のパーツでしょう?クイズ」の正解です。

あのパーツを組上げるとこんな形になり…

0309

さらに機体に取付けると…

03082

はい…正解は「TWINSTAR 前輪のショックアブソーバー」でした。

「わかってたよ!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひI上までご連絡下さい。
多分飛行場でランチのお弁当を奢ってくれると思います。
先着何名様までにしようかなぁ…。

春!

昨日は「野田トライク倶楽部」様の総会兼新年会でした。
無事、F堀様に会長職をお引き受け頂き、みんな一安心です。
どうぞよろしくお願いいたします。

ところでもう春なんですね。ふきのとうの赤ちゃんが…。

写真 113

まだまだ寒い毎日ですが、やはり新しい季節の訪れには心が動きます。
残りが少なければ少ないほど…心がざわめきます。
あと桜を何回見られるのでしょうか。

…と言いつつも作業は進めます。
今日はこんなパーツを作っていました。

写真 12

完成すると皆様にはおなじみのパーツに組み上がります。
さて何でしょうか?

正解は次回に…。

災厄は突然に!

K久保様から ZENOAH25B のカーボン除去のご依頼をお受け致しました。

写真 2

トップリングへのカーボンの溜まりっぷりは相当なものです。
いつ何が起きても不思議ではない状態でした。

?? 4-1

隅々まできれいにしてお掃除完了です。
これでまた安心してフライトをお楽しみいただけると思います。

2ストロークエンジンのメンテナンスは50hが基本です。

何らかの予兆を感じてからでは遅いケースもあります。
ぜひ時間計を装備して、定期的なメンテナンスを心がけましょう。

その他補助的に、回転計や排気温度計、シリンダーヘッド温度計なども
あれば万全です。

計器類は突然やってくる災厄を未然に防いでくれる頼もしい味方です。

謹賀新年!

新年あけましておめでとうございます。

咋年は、ASC WORKS として新しいスタートの年になりました。
皆様には、何かとご迷惑、ご心配をおかけしてしまいました。

2013年は、更に完成度の高い製品作りを目指して、努力していく所存でおります。
今後の安定した製品の供給を考え新しい翼の選択、新型カウルの製作等、更に飛躍
の第一歩を踏み出す考えでおります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

そして皆様の安全で、楽しいフライトを心からお祈り申し上げます。

…と普通ならここに、おめでたい写真の一枚でもコピペするところですが、そこは
ASC WORKS ! 元旦より工場は始動しております。

昨年末に、お預かりした、A澤様の機体…エンジン点検補修です。
SIMONINI MINI2PLUS…開けてみたら、ピストンリングの溝にはかなりの量のカ
ーボンが付着しておりました。

??-54

??-52

??-53

??-55

案外皆様のエンジンにも疲労が蓄積されているかもしれません。
定期点検はもちろんですが、最近何となく調子が出ない…と感じていらっしゃっ
たら、ぜひ一度ご相談ください。
エンジンの不調は確実に事故につながります。

上空でのアクシデント…無事に戻れれば武勇伝として語られることもありますが
リスクは回避して、安全にフライトを楽しんで頂きたいと願っております。

さぁ、2013年最初のツアーはどこにしましょうか?

今年もASC WORKS は先頭に立って遊びます!




これ!な〜んだ?Part2

??-30

「これ!な〜んだ?」シリーズ Part2です。

これって、敬老精神?溢れる超スグレ物なんです。
おわかりになりますか?


正解は…熊谷エリアのO田様が開発された、ハングクレーンです。
今回、許可をいただいて作らせていただきました。
ありがとうございました。

重いハンググライダーを車のルーフに載せるのは一仕事です。
SKY SPORTS はいくつになっても楽しめますが、運搬や積み降ろしは
歳とともに億劫になってきませんか?

そんな時は、このハングクレーンをお薦めいたします!

これに電動もしくは手動のウィンチをセットすれば、どんなに重い翼も
楽々とルーフに上がりますよ。
ハイエースタイプの車なら、その威力と有り難さは一入です。

ぜひ一度お試しください。

安全へのこだわり

??-27

先日ご紹介した、大洗フライング K崎様のリクエストPart2です。

レーシングベルトでお馴染みの、イタリアSabelt社製の4点式シートベルト!
やっぱりカッコいいですね。
こちらは製品をお持ち込みいただいて、取付けを承りました。

ロールバーに続いて、この4点式シートベルト!
オーナー様の安全へのこだわりが伝わってきます。

こうした皆様のリクエストの先には…必ず!TWINSTARの未来形が見えてくると信じて
います。

どんなわがままなリクエストでも、喜んでお待ちしております。

正解は…

「これ!な〜んだ?」の正解は、ロールバーでした。
大洗フライングのK崎様のご依頼です。
ありがとうございました。

ASC WORKS は、どんなご相談も一緒に考えていきたいと思っています。
皆様のご連絡をお待ちしております。

これ!な〜んだ?

??-26

こういう画像って、普通はナンバープレートをぼかす修正を入れるのが常識!
本当はしたかったんですが、どうやっていいかわからず…。
ま、いいかぁ。

…で、この見慣れないガード?はいったい何?

正解は明日、UPしますね。

もったいぶるなって(笑)

ASC WORKS はどんなリクエストにも「多分」応えます!

緊急のお知らせ!


13

大洗フライングの
K井様からツインスターに関してのご指摘とご報告を頂きました。

5/4 TWINSTARで着陸滑走中に、左右のショックアブソーバーを固定している中央の
ボルトが折れ(M8x80)、機体が左に傾きカウルを小破されたという内容です。

幸いお怪我がなく何よりです。
大変ご迷惑をおかけいたしました。

生憎出張中だったため5/8に機体を引取りに伺い、ただ今修理中です。

現在原因を究明中ですが、おそらく機体の運用時間によって生じるボルトのゆるみ及び
機体に加わる衝撃の蓄積からきたものと思われます。

ちなみにK井様の機体の運用時間は約250hでした。

目視しにくい場所ではありますが、至急ボルトの状態をご確認ください。
ゆるみが確認された場合は、ボルトの増締めをお願いいたします。
またボルトに傷や曲がりが確認された場合は、一旦フライトを中止して下さい。

点検及び、ボルトの調整とともに、この部分の仕様変更をさせていただきます。
至急池上までご連絡をお願いいたします。

ネット環境にいらっしゃらないユーザー様には、電話、郵便にてご連絡をさせてい
ただいております。

よろしくお願い申し上げます。

尚、原因の詳細に関しましては、後日改めましてご報告させていただきます。


*仕様変更後の写真です。
M8x80のボルトを貫通させて固定していた箇所を、M8x30 2本のボルトで左右か
ら固定する仕様に変更いたしました。

14






Good Job !

1

数日前から体調は最悪ですが、今日は頑張りました!
今夜は美味しいビールを呑めるかな?

カーボン除去


0

先週末に修理のご依頼をいただいたT橋様のZENOAH25Bです。
フライトタイムは100hに近いとか…。
トップリングの溝はかなりカーボンが溜まっており、一部には固着も見受けられました。
除去作業を完了してスッキリ!
定期的なメンテナンスをして、エンジンの調子を保ちながら長持ちさせましょう。

マフラーの修理が終わったら、今回のタスク完了です。
今週末には、ご納品出来る予定です。

ありがとうございました。

溶接

Pasted Graphic 1

今日はTRIEAZY ベースポストの溶接作業をしました。
外は大荒れの天候…仕事もはかどります。
その昔…「溶接入門」なんてのを本屋で立ち読みしていた時代も…。
最近はきれいなビートも出て「鼻くそ」とはほど遠い仕上がりです。
やっぱり数こなすって一番なんですね!

TRIEAZY 製作

5月の講習会前に、K川様機とA野様機の2台を作らなくてはなりません。
パーツは揃っていると言うけれど、いつも不安でいっぱいです。