SKY SPORTS EQUIPMENT

Mar 2012

オーバーホール


ボルト穴

教習機のオーバーホールをしました。
写真はスパー…ノーズプレートサイドのボルト穴です。
6mmのボルト穴が、ずいぶん広がってしまっています。
ここは、キールと左右2本のスパーを2枚のノーズプレートでサンドイッチしています。
丸いパイプを平面のプレートで押さえている構造なので、無理は禁物です。
セットアップ時などスパーを左右に開く際、ある意味許されるパイプの軌道は一つ!
上下も左右も、捻ったり捻ったりは厳禁です。

これは教習機なので極端な例ですが、気をつけて扱いましょう。
ボルト穴が大きくなれば左右の取られの原因にもなります。
教習機はパイプの曲がりも発見されたので、取り替えになりましたが、ボルト穴の拡張
だけなら、インナーの打ち替えで修理は完了します。

そしてこの修理の興味深いところ…。
ボルト穴の拡張は、事故のケースを除けば徐々に進行するためパイロットは気づかぬま
まに感覚が慣れてしまうのだそうです。
そのため修理が完了して、まっすぐ飛ぶようになった時、かえって違和感を感じてしま
うケースが多いとか…。

パイプエンドのキャップの歪み(はまり具合)もボルト穴変形を発見する手がかりに!

機体は大事に扱って、安全にフライトをお楽しみください。

もし何か不安があったら…いつでもお気軽にお声をかけてください。


深夜の宴会

Pasted Graphic

出稼ぎ中の新潟の夜は、宴会も11時スタートです。
寝入った子供達を起こさないように、あまり騒げません。
疲れた身体に、日本酒と七味たっぷりのもつ鍋は染み渡ります。
宴終了は当然午前2時を回り…明日は大丈夫でしょうか?


岩原スキー場

mail

今日から2泊3日、新潟県の岩原スキー場で出稼ぎ中です。
雨の予報が見事にはずれ、どピーカン!
さらに日焼けが進んで怪しい人にならないように願っています。

ようやっと…

この2週間あまり…。
サイトの立上げに、気持ちだけは24hかかりきりでした。
もちろん初体験…PCの知識は皆無に近い私の無謀な挑戦です。
実は幸せな事に、身近に経験豊富?いえいえプロがいらして…最初から「助けて下さい」という事前SOSも発信しつつのスタートでした。ですが多分Macのおかげ…頑張っていると出来なかったことが、一晩寝ると出来ちゃったりして…。
実は最後の難関と思っていたアップロードも、半日で出来てしまいました。
「魔法のアイコン」を押したら、それで完了!
なんとかかんとか、ここまでは独りでたどり着いたので、最後の「もうちょっとカッコ良くして!」のSOS は甘えさせていただこうかなと思っています。
いずれにしろサイトは更新が肝心!
ここがゴールではなく、スタートですよね。
頑張らなくちゃと思いながらも、今夜はいつもの倍?お酒が美味しい夜になりました。
「ワタシッテエライ!」とりあえず自分で褒めちゃいましょう。



バッグを作りました

DSC00374

今日の丹那は暖かくて最高にいいお天気です。
でも残念な事に、テイクオフの風はフォロー&強風!
こんな日は週末と言っても、誰も遊びにきてくれない寂しい一日になります。
あんまり暇なんで、突然ですがバッグを作ってみました。

期末も近いので何気に在庫を見ていたら(不良在庫の)鮮やかなテープを発見!
偶然ですが、先日納品させて頂いたT様のTRISTARがまさにこのテープの配色!
ドイツ国旗のカラーリングですね。

そんな訳で、ヘルメット入れにでもお使いいただけたら…と作っちゃいました。
製作はもちろんB.B.Avi.のI泉さん!
仕上がりは、当然バッチリ!
I泉さんは…たま〜にコミュニケーションに通訳が必要だけど、本当に素晴らしい
腕前の職人さんです。

5月にお渡しするのが楽しみです。
喜んでいただけるでしょうか?

TRIEAZY 製作

5月の講習会前に、K川様機とA野様機の2台を作らなくてはなりません。
パーツは揃っていると言うけれど、いつも不安でいっぱいです。

コンテンツがなくて



サイトが出来たって載せるモノがなくちゃなんにもなりません。
何の為に作っているのか…わかりませんよね。
突然ここにAKBの動画が貼ってあるのは、私がファンだからではなく、YouTubeの貼り方を
テストしたからです。
皆様…どうか、写真、動画を私にプレゼントして下さい。

悪戦苦闘の日々 

IMG_0182

サイトの立上げに悪戦苦闘の毎日を過ごしています。
「こうしたい」ではなくて…「こうしか出来ない」…。
毎日、妥協と諦めの連続攻撃です。
そんなんでいったいどんなサイトが出来上がるのか?
いえいえ、ちゃんとUP出来て皆様の目に触れることがあるのかすら自信がありません。
目が疲れて、頭もぼーっとしてきた時、今年も見られた河津桜の写真を眺めています。
やっぱり頑張って、4月までに何とかしなくちゃ!